妊娠中はとっても大変!

子育て中の主婦

私には二人の子どもがおり、2回妊娠、出産を経験しました。

一人目二人目ともにつわりがきつく、とてもしんどい思いをしました。

つわり中はなにを食べても気持ち悪くなってあまり食欲もなくなりました。

私は、つわり中は赤ちゃんの栄養のことも心配ですが食べられるもの、食べたいものをとりあえずは口にするようにしていました。

特にすっきりするフルーツをよく食べていました。

妊娠中に苦労したことは何よりもこのつわりだったと思います。

 

つわりがなくなってからは赤ちゃんの為に栄養面に気をつけて食事をすることを心掛けていました。

特に妊娠中は貧血になりやすいので鉄分を多く含む食材を取り入れるようにして、和食を増やしていました。

食事に気をつかうものの無理はせず、ストレスをためないようにしていました。

つわりもなくなっていた夏場、急に気持ち悪くなりお昼ご飯に食べていたものを吐いてしまった失敗だんがあります。

やはり夏場の暑さと湿気は妊婦にはきついので夏に妊娠中の方は気を抜かずにいたほうが良いかと思います。

 

運動に関しても、ささいなことではありますが歩ける距離はできるだけ歩くようにしました。

運動をすることで、体重増加も防げます。

あまり体重が増えすぎると良くないので運動をすることで体重をキープしていました。

その他、妊娠中に苦労したことは寝かたです。

お腹が大きいため仰向けも下向きも寝ることができず大変でした。

私は、長い形の抱き枕を愛用し、少しでも快適に眠れるように日々努力をしていました。

とにかく、妊娠中は大変なこともたくさんですが頑張って乗り越えて下さい!

私はこちらのサイトをよく読んで情報収集をしていました。>>葉酸サプリ特集

 

 

ランドセルを比較してみると

小学生の女の子

毎年7月頃になるとランドセル商戦が各地の百貨店・デパートで繰り広げられますが、各メーカーで多様な種類があります。

値段もピンキリですが、安い価格のものは比較的作りが弱い印象があります。

ランドセルのデザインや色、装飾は、まさに千差万別で、子供自身が比較して見ても、種類が多すぎて選びきれません。

子供をランドセル売り場に連れて行って選ばせると、目移りして混乱するばかりです。

売り場に連れていく前にある程度、好みの色やデザイン、装飾の有無を聞き、予算も含めた上である程度の候補を絞り込んだ上で、実物を見せる方が効果的です。

可愛らしいデザインも多いですが、ランドセルは6年間使うものです。

入学時は可愛らしいデザインが合うかも知れませんが、6年後には好みが変わっているかも知れません。

昔ながらの飽きの来ないシンプルなデザインで、丈夫なものも人気です。

ちなみに今年の人気カラーはこちらのサイト(ランドセル2016人気カラー)でチェックしてみてください。

 

ランドセルはサイズを比較してから

ランドセルを買うというのは、そう何度もある機会ではありません。

特に一番上の子供の場合には、初めてランドセルというものを選ぶということになり、色々なメーカーから沢山の種類のランドセルが出ているために、選ぶのに迷ってしまうこともあるかもしれません。

どうしても色やデザインなどに惑わされてしまいがちですが、子供の体格などにきちんと合ったサイズのものを選ぶのが大切になってきます。

毎日朝夕しょって歩くものですから、人気のブランドのものだから、見た目が気に入ったから、安いから、というような安易な理由で決めてしまうのは避けたいものです。

子供に色々と試させてみて、重くないか、体に合っているかなどを色々と比較して決めてあげましょう。

親子連れで行ける安くて満足できる海外旅行

海外旅行

海外旅行

向こうでの無事及び保障の為、子供連れのユーザーが対象となる実用的な旅行パックを販売するツーリズムもいっぱいあります。

取り分け小さな子を連れている場合ですと、渡航先で巻き込まれる事故は極力免れたいもの。

その為に万一に備えたサービスも付いていれば中々安心な筈です。

家族全員での国外ツアーでは、幼児向け機内食・ベビーマット等の用意に加えて、滞在先でのベビー用品やホテルの家族部屋を用意するといった旅行先でも心地よく暮らせるよう行き届いた付加サービスが目立ちます。

一家全員で国外ツアーに向かう時は、うっかりあれもしたいコレも体験したい、といった具合に欲張ってしまうもの。

折角の旅行先にてダウンしてしまわぬよう、ゆとりを持った日程をたてて下さい。

家族揃って満喫する事こそが何より大切です。

私の在宅副収入の方法とお金の使い道

主婦の副業

 

忙しい主婦にとって在宅で副収入を得るのは結構大変なことですよね。

私の仕事はパートの仕事で午前中のみの仕事をしています。

ですから、正直収入は少ないです。

だから、副業を探していました。

午後から働ける職場も探したのですが、午前中の仕事は残業もあるので次の職場に迷惑をかける恐れがあり、外で働くことに戸惑っていました。

なので、出来れば在宅でできる仕事はないかとネットで検索したところ、こちらのサイトに出会いました。

私はパソコンも出来るし、時間も自分の開いている時間に出来るのでこのサイトにはとても助けていただいています。

こちらのサイトで戴いたお金は、ほとんど趣味に使っています。

私の趣味は音楽鑑賞です。

本当はライブなどに出かけたいのですが、事情があり外に出かけることを避けています。

ですが、ライブのDVDや新しいCDが発売されます。

だからそれらを購入する為に在宅副収入で戴いたお金を使うことにしています。

正直、遊ぶお金が欲しいが為に在宅副収入をしています。

でも、やはり貯金もしたいと思っていますので、こちらでいっぱいがんばって貯金にもまわしたいと思っています。

貯金する前に先ずは子供のランドセルを買ってあげようと思います。

女の子のランドセルだから色はピンクがいいけど、ちょっと水色のステッチが入ったデザインがかわいいなって思っています。

でも、ランドセルも高いので、これからまだまだ副業頑張らないと!

 

 

子育て支援のある会社

仕事と育児の両立は、主婦にとってとても大変なこと。
周りの人の協力なしでは成り立ちません。

働いてる職場の理解もとても大切なものになってきます。

育児に携わるオムツメーカー大王製紙では、そんな仕事と育児の両立を頑張る社員に支援を目的とした社員育児支援制度「GOO.N子育てサポートプログラム」を導入しています。

この企業では、以前にも
●育児休業中の失効年次有給休暇の最大60日までの取得
●育児を目的とした小学校就学前までの短時間勤務
●ノー残業デー(定時退社)実施

などの育児と仕事の両立を支援してきています。

そして新に
●マザーケアサービス(ベビーシッター)利用補助
●出産祝いプレゼント
●GOO.N商品の購入支援

この3つの支援を盛り込んだ「GOO.N子育てサポートプログラム」を導入しました。

「マザーケアサービス(ベビーシッター)利用補助」は、社員が育児支援会社であるマザーネットの育児・家事などを代行するサービスを利用した場合に、利用料金の補助をしてくれる制度で、
「出産祝いプレゼント」は、GOO.N特製オリジナルおむつケーキやおしりふきなどをプレゼントしてくれます。
また、ベビー用紙おむつを使用中の子どもを持つ社員を対象に、ベビー用紙おむつとおしりふきの購入支援を行ってくれるのが、「GOO.N商品の購入支援」になります。

オムツメーカーならではの、社員を気遣う支援ですね。
こんな子育てサポートがあったら、出産した後の両立の不安や負担も減って、女性たちは安心して結婚も出産もできますね。

これからもっともっと子育て支援の企業が増えていったらいいですね。

人間ドック受けました!

昨日人間ドックに行って来ました。

やっぱり年々からだも劣化してるの実感してますから、メンテナンスしておかないとね。

ジャザサイズにも行き始めて去年の数値よりよくなってるかなと期待してたけど、去年と同様肝機能の数値が高いのと
大腿骨が骨粗鬆気味は変らずでした。

今回は薬の処方とか出そうって、最後の指導で言われました。

運動してるのに半年じゃ何も変ってなくて、けっこうショックかも。。。

揚げ物とかあまり食べないので脂っこいものは人並みだと思うんだけど、コレステロール値が高いからやっぱり甘い物減らさないとダメね。

お酒もそんなに飲むほうじゃないんだけど、肝機能数値悪いし。

エコーで脂肪肝とかも言われなかったのになぁ。

やっぱり甘い物とかお菓子なのかな。量も多いのかも。

私にできることは食生活の見直しと運動だね!

お母さん、頑張ります!