妊娠中はとっても大変!

子育て中の主婦

私には二人の子どもがおり、2回妊娠、出産を経験しました。

一人目二人目ともにつわりがきつく、とてもしんどい思いをしました。

つわり中はなにを食べても気持ち悪くなってあまり食欲もなくなりました。

私は、つわり中は赤ちゃんの栄養のことも心配ですが食べられるもの、食べたいものをとりあえずは口にするようにしていました。

特にすっきりするフルーツをよく食べていました。

妊娠中に苦労したことは何よりもこのつわりだったと思います。

 

つわりがなくなってからは赤ちゃんの為に栄養面に気をつけて食事をすることを心掛けていました。

特に妊娠中は貧血になりやすいので鉄分を多く含む食材を取り入れるようにして、和食を増やしていました。

食事に気をつかうものの無理はせず、ストレスをためないようにしていました。

つわりもなくなっていた夏場、急に気持ち悪くなりお昼ご飯に食べていたものを吐いてしまった失敗だんがあります。

やはり夏場の暑さと湿気は妊婦にはきついので夏に妊娠中の方は気を抜かずにいたほうが良いかと思います。

 

運動に関しても、ささいなことではありますが歩ける距離はできるだけ歩くようにしました。

運動をすることで、体重増加も防げます。

あまり体重が増えすぎると良くないので運動をすることで体重をキープしていました。

その他、妊娠中に苦労したことは寝かたです。

お腹が大きいため仰向けも下向きも寝ることができず大変でした。

私は、長い形の抱き枕を愛用し、少しでも快適に眠れるように日々努力をしていました。

とにかく、妊娠中は大変なこともたくさんですが頑張って乗り越えて下さい!

私はこちらのサイトをよく読んで情報収集をしていました。>>葉酸サプリ特集

 

 

子育て支援のある会社

仕事と育児の両立は、主婦にとってとても大変なこと。
周りの人の協力なしでは成り立ちません。

働いてる職場の理解もとても大切なものになってきます。

育児に携わるオムツメーカー大王製紙では、そんな仕事と育児の両立を頑張る社員に支援を目的とした社員育児支援制度「GOO.N子育てサポートプログラム」を導入しています。

この企業では、以前にも
●育児休業中の失効年次有給休暇の最大60日までの取得
●育児を目的とした小学校就学前までの短時間勤務
●ノー残業デー(定時退社)実施

などの育児と仕事の両立を支援してきています。

そして新に
●マザーケアサービス(ベビーシッター)利用補助
●出産祝いプレゼント
●GOO.N商品の購入支援

この3つの支援を盛り込んだ「GOO.N子育てサポートプログラム」を導入しました。

「マザーケアサービス(ベビーシッター)利用補助」は、社員が育児支援会社であるマザーネットの育児・家事などを代行するサービスを利用した場合に、利用料金の補助をしてくれる制度で、
「出産祝いプレゼント」は、GOO.N特製オリジナルおむつケーキやおしりふきなどをプレゼントしてくれます。
また、ベビー用紙おむつを使用中の子どもを持つ社員を対象に、ベビー用紙おむつとおしりふきの購入支援を行ってくれるのが、「GOO.N商品の購入支援」になります。

オムツメーカーならではの、社員を気遣う支援ですね。
こんな子育てサポートがあったら、出産した後の両立の不安や負担も減って、女性たちは安心して結婚も出産もできますね。

これからもっともっと子育て支援の企業が増えていったらいいですね。